一月 24, 2020

ghostテーマをgit管理下で編集する

脱ghost臭

ghostテーマをgit管理下で編集する

このブログはghostで出来ていますが、デフォルトからは少しずつ見た目を変えています。
見た目を変えるためにはテーマファイルをいじる必要がありますが、公開サイトでちょろちょろいじるのは気が引けるので、開発環境を構築してそちらで調整し、ある程度形になったものを公開したいです。
そんなわけで、ghostテーマをgit管理下で開発する方法です。
リモートリポジトリを介して開発環境と本番環境でファイルを共有できます。

  1. 元となるテーマをダウンロードし、gitリポジトリにする
  2. ghostのルートディレクトリからcontent/themeディレクトリにgitリポジトリをcloneする
  3. gitリポジトリのルートでyarn実行
  4. yarn devを実行 -> gulpが走る
  5. ghostの管理画面にgitリポジトリで追加したテーマを選択する
  6. 以降、テーマをいじればgulpが配信できる形にしてくれ、ブラウザリロードで反映結果が見れる

目指せ、脱ghost臭。